健康と美身をめざす全ての方に

糖尿病は本当によく聞く病気。
それ故にいったい何がこわいの?と思いませんか?

お医者様に血糖が少し高いと言われた。
だからと言って特に症状もないし何か身体に不都合があるわけでもない。

だから、気にはなるけれども、まぁ後回しでもいいか。。。となりがち。

あなたの周りでもいませんでしょうか?
先生に気を付けるように言われているんだけどね、と言いながらもビールにラーメンを頬張る男性。
逆にスィーツやお肉を食べるのをいつも我慢してひもじそうにしている女性たち。

そんな方たちを一概に否定できるでしょうか。

検査結果や病院で気を付けた方が良いことはわかっていても一般の方たちがすぐにどのような食事をしたらよいか、生活を送ったらよいかはわかっていません。

今はインターネットやテレビなどでたくさんの情報が得られますが、ここ10年ほどで目まぐるしく新常識に変わりつつある栄養や健康の知識について本当に正しいとわかって行えるでしょうか?

生活習慣病の代表と言われる糖尿病はそれ自体が怖いものでは全くありません。
痛みもなければ身体的な変化はなかなか感じない病気だから。
でも身体的変化を感じないから大丈夫。。ではないのが糖尿病が怖いと言われるゆえんです。
糖尿病の本当の怖さ。
それは血管がボロボロになること。

血管は全身に廻っているので、どこに症状が出るかは人によって変わります。
脳に出れば脳梗塞、心臓に出れば心臓病、目なら網膜症など。

ご自分の血管がどの程度傷んでいるか、どの程度合併症が進んでいるか把握できている方はほとんどいません。

本当の健康、美しい身体を手に入れて安心して楽しい生活を送るのに必要なのは
正しい知識と正しい方法です。

エバーグリーンでは正しい知識や方法を得てもらうための勉強会やイベント、また現状を把握してもらうためのさまざまな測定を行っています。

健康で楽しい毎日を送るお手伝いを出来たら嬉しいです。

ご質問・お申込みはこちらから080-4440-5263受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ